FUKKO

アクセスカウンタ

zoom RSS 『プリンセス トヨトミ』観てきました

<<   作成日時 : 2011/06/18 09:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 万城目学原作の『鹿男あをによし』をドラマで知って、本を読んで更に気に入ってしまいました。

 またまたおもしろそうな設定で、今回は読む方が先で、映画を観ました。

 やはり2時間の中で、登場人物は絞り込んだようで、残念な部分もありました。(原作を読んだ者の特権)

 本の方では「性同一性障害」にまつわる物語もありますが、映画ではあっと驚く性転換?で(綾瀬はるかがあの役?と思っていたので)、脚本の方の仕上げ方に関心してしまいました。

 本と同じ設定に戻せば、TVドラマではまた違った話で、登場人物も多くなりますし、なんて、ドラマ化の情報はいっさい聞いていないのですが・・。


 ドラマ『鹿男〜』の玉木宏が愛嬌のあるお兄さんで登場、遊び心あり〜で、楽しめました。

 組長さんは出して欲しかった

 万城目学さんおしで、パンフも買ってしまいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『プリンセス トヨトミ』観てきました FUKKO /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる