『シャロック ホームズ』観ました

 もしロンドンに行くなら、ロンドン塔とベーカー街とカーライル博物館は外せない。

 中学生時代にシャーロック・ホームズを読んで以来、成人してからは文庫のホームズを読み、その後はドラマがあれば勿論、映画(これはテレビ放映になってから)もどんな役者が演じようが、設定が若いホームズでも、アンテナに掛かれば全て観てきました。
 
 今回の映画を逃す手はありません。今回はテレビ放映まで待てなくて、劇場に行きました。
売りとしては今までのイメージを翻すということでしたが、期待に違わず、楽しめましたし、ステキでした。
 パンフレットも買ってしまいました。

 多分ホームズ物は何を見ても、観ても喜んでしまうのではないかと思いますが・・。

 で、久しぶりに本も読んでみたくはなったのですが、今更ホームズを再読もどれからみたいになってしまいますが、コナン・ドイル傑作選が創元社文庫にあって、とりあえず1と3を入手しました。

 期待に応える作品です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック